スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よもぎ会巡検 江戸城

高1:I藤さん、U田さん、K藤さん、K島さん、T田さん、Tさん、Hさん
中3:I倉、O川、K田、S本、SG山、S山、T神、H口、M野下、Y本
中2:全員
中1:O川

0930に桜田門に集合し、それから江戸城内を散策した。
まず江戸城の周囲を回りながら、桜田門、坂下門、桔梗門、大手門などの特徴、それにまつわるこぼれ話などを聞いた。門は基本的に渡櫓門と高麗門から構成され、「枡形門」という形を成しているというが、江戸城は例外が多めのようだった。
北桔橋門から皇居東御苑に入園し、休憩所でしばし休息した。休憩所は売店にもなっており、販売されている「皇族カレンダー」に部員の一部が興味を示していた。水分確保などをした後園内を巡り、百人番所を通って本丸御殿跡へ向かった。そこで本丸御殿と大奥の改装や有名な松の廊下についてなどの話を聞いた。その中には、現在は草原になっている本丸跡の際にある石室が本丸と大奥の境界となっているなど、想像力を引き立てられる話もあった。
富士見櫓や多聞櫓などを見た後、天守台を見学し、そばの草原で昼食のお弁当ををいただいた。
昼食後は、天守台をバックに集合写真を撮ってから園内を軽く回り、汐見坂なども通りつつ自由行動で各自庭園内を散策した。
大手門で1445頃解散。
よもぎ会の皆さん、ありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

麻布学園地歴部

Author:麻布学園地歴部
他校の社会科系サークルとの相互リンクを募集しています。コメントにてご連絡お願いします。

画像や文章の無断転載は禁止します。

最近の記事+コメント
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー(月別)
08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。