9/15 例会報告

高1:I倉、O川、S本、SG山、S山、T神、H口、M野下、Y本
中3:全員
中2:全員
中1:A木、A尾、A本、U田川、K此田、M木、M本、Y慶名

本日の例会では、よもぎ会巡検の概要について軽く説明され、また地歴部の一般活動に関する提案も公表された。高1のT神が原案のこの計画は、「一学年を肯定側否定側の二グループにわけ、それぞれの立場で同じ事柄について発表させて他の学年に意見を求める」といういわば討論のアレンジバージョンだ。部員はあまり馴染みが無いようだったのでひとまず試験的に導入すると結論付けられた。
例会後は解散したが、高1は残って文化祭展示の具体的な内容について話し合った。事前にある程度の決定は行っていたため、話し合いは雑談を交えながらも比較的スムーズに進んだ。最終的には製作する模型と担当者の割り振りを行って本日は終了とした。
1700頃終了。

9/13 夏休み明け部室掃除

高1:S本、SG山、S山、M野下

一昨日に開催されたサークル連合定例総会で、9月の末に備品監査があるとの告知を受けた。部室の清掃状況などを検分する部室監査とは別のものであるが、サークル連合への心象を上げるために軽く掃除を行った。
まずは机上に散らばった麻布学園報道新聞(なぜここにあるのだろうか)や工芸用具を整理し、比較的奇麗な状態で保たれていた部室奥の板の間に荷物などを避難させた後、床の掃き掃除をした。床には予想通り砂塵や埃が溜まっていて、軽く掃いただけでも奇麗になったように感じた。その後も掃除を続け、部室内はそこそこ奇麗になっていた。最後にごみ箱を処理しようとしたのだが、ごみ袋が設置されていない上、いつのものかわからない弁当が入ったと思われるビニール袋が捨ててあるという酷い状態だったのだ。取り出すこともできないのでごみ箱ごと学校が設置したごみ箱にもっていき、中身を流し込んだ。掃除は1730頃に終了した。

9/8 例会報告

高2:U田さん、Hさん
高1:I倉、O川、S本、SG山、S山、T神、H口、M野下、Y本
中3:全員
中2:全員
中1:A木、A尾、A本、U田川、K此田、M木、M本、Y慶名

本日は新学期初の地歴部活動だった。幸先のいいことに、出席率は高いようだ。
例会では、例年通り開催されるよもぎ会巡検の出席確認、部報論文の催促が行われた。論文の記述に慣れていない低学年向けに会計のH口と前会計のU田さんがちょっとした講義を行っていた。
また、例会後は中1、中2の模型作製技術を確認した。ベニヤ板を25x25cmに切断されるという内容だったが、技術力が高い部員が予想以上に多く、来年に控えた文化祭の模型は期待できそうだった。

6/16 例会報告

高2:T田さん、Hさん
高1:S山以外
中3:全員
中2:全員
中1:全員

 今日の例会では、よもぎ会講演の告知等が行われた。また、高1内で意見がまとまり、文化祭展示が内定された。
 例会後、中1を動員して部室の掃除を行った。部室内の備品等を外に出してごみを掃き、せっかく雑巾があるので床の拭き掃除をした。くすんでいた床が綺麗になり、フローリングの木目や継ぎ目が見えた。大量にあったベニヤ板を2面で配置できることに気がつき、配置するとかなりスッキリとした見映えになった。押さえがないと倒れてしまうのは何かしらの対策が必要だろう。不必要なベニヤ板、プラダンは処分の為、纏めて第二部室に置かせてもらった。
掃除は1730に完了したが、その後は歓談した。
1800終了。

5/10 なんということでしょう

高2:Hさん
高1:I倉、O川、S本、S山、T神、H口、M野下
中3:S、M浦
中2:全員
中1:K此田

部室掃除3日目。最終的に、当初の状態とは見違えるほど綺麗になった(綺麗とは言っていない)。木材の釘抜きに皆手間取っていた。
今週中にはすべてが片付きそうな勢いであった。

5/9 進路希望調査

高2:U田さん、T田さん
高1:S山、T神、M野下

引き続き、部室の掃除を行った。スタイロフォームをごみ袋に詰め、取り敢えず第二部室に押しやった。
休憩中、高1が進路について談義していた。S山が、学部によって試験内容に相違がないことを嘆いていた。

5/8 残り汁はちゃんと捨てましょう

高2:U田さん、K島さん、T田さん
高1:I倉、O川、S本、S山、T神、H口、M野下
中1:A木、A尾

今日は、巨大戦車模型の後処理を行った。廃棄許可がでないため、製作者であるHさんが持ち帰る手筈だったが何故か当の本人が学校に来ておらず、今日のところは木材を纏めるだけにとどまった。
それでも当初のごみ山はある程度片付き、部室内に足を踏み入れることができるようになった。

4/29 消えた30部

高2:全員
高1:I倉、O川、S本、SG山、S山、T神、H口、M野下、Y本
中3:全員
中1:A尾、U田川

 今日は主に、部誌の製本を行った。OBのS藤さんやY本さんなども手伝だって下さったおかげで順調に進んでいたのだが、完成品を数えていた最中に30部ほどの部誌が消失していることに気が付き、その捜索に追われた。最終的にすべてそろったが、製本作業にかなり手間取ってしまった。
 また、昼過ぎにはOBの方々がモスバーガーや菓子類の差し入れをして下さり、現役部員との談義を楽しみつつ思い出話に花を咲かせていた。

4/28 文化祭準備本格化

高2:全員
高1:I倉、O川、S本、S山、T神、H口、M野下、Y本
中3:全員
中1:A木、U田川、K此田
本日から、文化祭の準備が本格的に開始された。クラスごとの備品移動の終了後、仕切り板の作成や模型製作などに移った。

外装:バラストが塗布されたベニヤ片に塗装をし、煉瓦風に仕立て上げた。
H口班:最後にして最大の敵「第一煙突」を片付け、ガングートが完成した。
M野下班:長い間対処に手間取っていた尖塔の先端部分の構成を思いつき、実行した。粘土を真球状に丸め、細くこねた粘土を巻き付けた。これが完成するだけで恐らく15%程の進度を得ただろう。

4/14 例会報告

高2:U田さん、K藤さん、K島さん、T田さん、Tさん、Hさん
高1:I倉、O川、S本、SG山、S山、T神、H口、M野下、Y本
中3:全員
中1:A木、A尾、A本、K田、N村、M本

今日は、新入生との顔合わせを行った。A本は用事のため離脱してしまったが、それを除けば全員が参加してくれた。
まず中1の自己紹介があり、部員からの質疑応答へ移った。質疑応答では地歴らしく、社会科での好きな分野や好きな国、また時事に関連して韓国やトランプ氏についての質問も出た。
質疑応答の後は部員の紹介をした。皆思い思いの自己紹介をし、中1の笑いを誘っていた。しばらく名前あてクイズで盛り上がり、各々の模型作業へと移った。

S山班:地形図にスプレーを塗り、乾いた後はパウダーを振りかけた。
T神班:交戦図に国境線などを書き加えた。
H口班:戦艦ガングートの艤装を作成した。
M野下班:尖塔の土台に装飾的なものを接着させた。

4/12 はじめての

高2:U田さん、K藤さん、T田さん、Tさん、Hさん
高1:I倉、O川、S本、S山、T神、H口、M野下、Y本
中3:K崎、S、M浦

オリエンテーション後一番始めの活動日である今日、早速入部希望者の中1が5人来部した。昨年度は入部希望者が少なかったために不安を感じていたが、幸先の良いスタートになった。
毎年入部希望者に配布している「とうげ」の部数が残り少なかったため、代替品として昨年度の部報を渡した。中1は地歴の活動に大きく興味を抱いている様子で、模型作業を体験する人も何人かいた。期待できそうだ。
また、今学期の長期教室使用届けに関してひと悶着あり、次回からの活動は恐らく高2-1で行われることになるだろう。

H班:砲塔を保護する役割をもつ砲郭の上面と底面を製作した。
S山班:厚さを間違えた発泡に耐えきれず、作り直すことを決心した。が、今使っている厚さより薄いものがなかったようで、作り直しを諦めた。
O川班:設計図を元に、モスクワ大学の壁面を切り出した。
T神班:WWⅡ交戦図の塗装を行った。
H口班:戦艦ガングートの船体がほぼ完成したので、艤装の接着を開始した。
M野下班:落下により破損した部品を修理した。次の部品の構想を練った。

4/7 後片づけ

高2:I藤さん、U田さん、K藤さん、K島さん、T田さん、Tさん、Hさん
高1:I倉、S本、S山、T神、H口、M野下
中3:K崎、K本、M浦

今日はMLで大掃除の予告をしたことや、帰省組の帰還などにより、春休み最高の出席率を記録した。
いつも通り作業をした後、1500頃から教室内の大掃除を始めた。1週間分の産業廃棄物ならぬ作業廃棄物により、ゴミ箱がほとんど満タンになった。H班の巨大戦車模型は第二部室に詰め込まれ、その半分のスペースを占領していた。
1600には終了したが、30分ほど新学期について話してから活動を終了した。

4月4日 実験

高2:Tさん、Hさん
高1:S本、S山、M野下
中3:M浦

中3がいたので、幾つかの班から引っ張りだこだった。S本が「1時間ごとにトランプをすれば作業効率が上がる」という説を提唱していたので、実証実験を行った。真偽は定かでない。

S山班:発泡スチロールを切断し、地形図に接着した。
M野下班:バルサ塊を削り、建物一部の土台を作成した。後回しにしていた部品の塗装など細かい作業を行った。

4月3日 文化祭まで1か月

高2:U田さん、Tさん
高1:S山、M野下
中3:M浦

高1の7前の廊下が清掃中だったために途中まで教室内に入れなかった。

S山班:発泡スチロールを切断した。
M野下班:作業終了までに教室内に入れず、ろくな作業ができなかった。
プロフィール

麻布学園地歴部

Author:麻布学園地歴部
他校の社会科系サークルとの相互リンクを募集しています。コメントにてご連絡お願いします。

画像や文章の無断転載は禁止します。

最近の記事+コメント
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー(月別)
06 ≪│2019/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
訪問者数